作成者別アーカイブ: admin

第19回ふるさとはしかみ会ゴルフコンペのご案内

 このゴールデンウィークは、コロナの規制も無く3年ぶりに休日を満喫されたことと思います。
行楽地や新幹線の混雑ぶりを久しぶりに見て、つくづく日常の生活に戻りつつあるありがたさをしみじみと感じているのは私だけでしょか。
とは言え、まだまだコロナの終息は見えずくれぐれもご自愛願います。
そんな中、恒例のコンペ開催をご案内させていただきます。新緑のコースで解放感に浸りながらも、感染防止のルールを遵守して皆様と楽しいゴルフが出来ればと願っております。
参加者全員がご満足いただける豪華景品もご用意し、多数のご参加をお待ちしております。

開催日 2022年6月19日(日)
場所 新千葉カントリー倶楽部 あさぎりINコース
〒283-0001 千葉県東金市家之子2177 TEL 0475-52-4341
http://www.shinchiba-cc.co.jp/
集合時間 7:20集合 7:42 スタート
「あさぎり」(コース毎に受け付けている)のカウンターで「スタート時間と氏名」を告げて、フォルダーを受け取って下さい。ロッカーの受付は別にあります。
参加費用 プレー費  9,500円 (セルフプレー、乗用カート、飲食別、諸税別)
※各人精算願います。(クレジットカードの使用は出来ません。現金支払いのみ)
会費 2,000円 (パーティ費、賞品代、当日受付/幹事迄)
競技方法 ハンディキャップ方式
個人賞:優勝・ベスグロ他全ての順位賞、ドラコン賞(4H)、ニアピン賞(4H)
申し込み お申込みは6月5日までに幹事宛ご連絡願います。
幹事 濱浦 清美
 電話 : 090-2466-2996

詳細はゴルフコンペのご案内をご覧ください。

golf19img

カテゴリー: 活動状況 | コメントをどうぞ

お花見の写真集

ふるさとはしかみ会のメンバから送られてきた花見の写真です。
いろいろと混ざっていますけど、質問などコメントしていただければ幸いです。

カテゴリー: 活動状況 | コメントをどうぞ

東京マラソン2021(2022開催) 塩垣さんを応援

 2022年3月6日に東京マラソン2021が開催され、当会からは塩垣さんが参加されて、ふるさとはしかみ会のメンバで応援に行きました。コロナ禍で2021年日程が2022年に延長され、久々のマラソン大会です。
 当日は天候も良く、東京オリンピック金メダリストのエリウド・キプチョゲ選手の世界記録、鈴木健吾選手の日本記録が出るかと思われましたが、惜しくも記録達成はならず、それでもみなさん好タイムのマラソン大会でした。
 塩垣さんも調子がよく以前の大会(2013年)よりより速いタイムでした。まだまだ進化が止まらず驚きです。当日の大会の様子、オマケで東京の桜の写真(大会前日に塩垣さん撮影)が届きましたのでご覧ください。

<< 塩垣さんのコメント >>
 スタート直後、浅草雷門、銀座晴海通り33.5キロ付近の収容はとバスです。一生懸命キョロキョロしながら走りましたが久しぶりのフルマラソンで写真を取れるほどの余裕があまりなかったです。トイレ休憩のタイムロスも取り返さなければならなし。
収容はとバスは10台位並び、驚きました。
 収容関門閉鎖後に電通通りとかから永代通りを通り東京駅行幸通りに行くのでしょうか?と思いました。何しろ、33.5の関門と言ってもそこは田町駅で折返して来た残り約1キロ付近です。

塩垣さんの記録
 タイム(ネット) 4:24:05
 タイム(グロス) 4:28:27
 参加種目別順位 1025/3214 (マラソン女子)
 年代別順位  88/368

通過点 通過タイム ラップタイム
5km 0:33:59 -
10km 1:02:54 0:28:55
15km 1:32:37 0:29:43
20km 2:01:59 0:29:22
中間点 2:08:08 0:28:33
25km 2:30:32 0:31:35
30km 3:02:07 0:38:23
35km 3:40:30 0:34:05
40km 4:14:35 0:13:52
フィニッシュ 4:28:27 -
カテゴリー: 活動状況 | コメントをどうぞ

谷中七福神巡り by ふるさとはしかみ会

 1月9日(日)谷中から上野に架けての七福神を巡ってきました。
「七難即滅・七福即生」(七つの災難を除き、七つの幸福を授かる)というご利益があるそうです。今年のはしかみ会の活動が、より楽しく円滑に進めるられるようお祈りしてきました。

 途中の谷中霊園では、NHK大河で旬の「徳川慶喜・渋沢栄一」のお墓を巡り一息ついてゴールを目指しました。参加者12名、全行程、13、000歩を無事走破し、今半上野広小路店にて美味しいすき焼きや松花堂弁当を堪能しました。従来のはしかみ会の嗜好と異なり、品良く新年の食事会となりました。
(日本酒のお代を気にしながらですので皆さん穏やかでしたね,,)

引率者:平戸喜一郎より
カテゴリー: 活動状況 | コメントをどうぞ

2022年 新年のご挨拶

ふるさとはしかみ会 会員の皆様へ
日頃よりご愛顧頂いている皆様へ

 新年、あけましておめでとう御座います。

コロナウィルスと共存して2度目の正月を迎えてしまいました。
二度のワクチン接種を終え、緊急事態宣言が解除され、従来の生活に戻りつつありましたが、暮れに来て新たな難敵オミクロン株が脅威になってきました。
引き続き、三密・アルコール消毒・マスクなど徹底しご自愛下さい。

yagiri

当会の活動も、各種イベントの中止や自粛の中で、もがいている状況です。
昨年7月の総会にて、会創立以来10年余り会長を務めて頂いた内城美名生様から
会長職を引継ぎ、次の10年、新しい試みにチャレンジしたいと意気込んでましたが結果、何も出来ず仕舞いの状態です。

一方、昨年暮れには故郷階上町では「荒谷憲輝新町長」が誕生しました。
荒谷新町長は51才と若く「町民が生きがいを持てる町づくり」を掲げ、行財政の再点検と効率化を強調し「新しい時代・新しい町を共に築き上げよう」と呼び掛けています。新しい町政のかじ取りに期待し、当会も応援して行きたいと思います。

首都圏では各種イベント活動が未だ見通せませんが、故郷の名産品、最高の食材、懐かしの料理を拡散して行く手段を模索して行きたいと思います。この様な状況下ですが、ウィズコロナを見据え「出来る事から」一歩ずつ進めて行きたいと思ってます。

皆さん、今年も故郷を思い・故郷を語らい、一度は里帰りして、出来る限りリアルで顔を合わせて楽しくやって行きましょう。今年もよろしくお願いします。

(目標と課題)
 ・会員相互の親睦を中心にした活動計画
 ・会の自立性を検討する(体力強化、継続、次世代へ)

(主な活動予定)
1)花見会の開催(3/27) 他の友好団体との合同開催を模索。
2)故郷訪問(枝垂桜の観桜会) 状況確認と町役場担当職員との交流。
3)総会&いちご煮祭りin東京(7/初旬) コロナの状況次第!
4)東京近郊ウォーキング 折角東京に出て来たのだから東京を知ろう!
5)階上町の伝統料理・教室 懐かしい田舎の味・遠い昔の母の味再現!

newyearcard-l2

ふるさとはしかみ会
会長 平戸喜一郎
カテゴリー: 活動状況 | コメントをどうぞ